上殿を応援する日記

しわいマラソン2013

2013.09.16(月曜日)

9月15日。
初めてのしわいマラソン。
“しわい”はこのへんの方言で、“しんどい”って意味。
町内をぐるりと88㎞回るコースは、
その名の通り、ほんとーーーーにしわい、過酷なマラソンです。

ワタシはもちろんマラソンに参加!
ではなく、
全国から集まってくるランナーを
地域の奥様方とともに
田楽の衣装でおもてなし。

この姿、「早乙女さん」って呼ぶみたいです。

CIMG2990

このうえなく恥ずかしく、
苦しく、
疲れましたが、
たくさんの方に喜んでいただけたので
頑張った甲斐あったな~と思いました。

ワタシがいたエイドステーションは
58㎞地点でしたが、
とても多くのランナーが通過していきました。
88㎞中、58㎞。と考えると、
まだまだこれから・・・と思ってしまうけど、
いやいや、58キロですよ。
フルマラソンでも42.195㎞なのに、
それを大幅に超えての58キロ。
しかも、アップダウンの激しい山道をひたすら走らなければならない過酷なコース。
もうここまで来れただけでスバラシイ。
みなさんの、恐ろしい体力と精神力に脱帽です。

完走された方は本当にすごいと思います。
すごーーーーーく しわいけど、
その分、ばりばり達成感あるんだろうな~と思うと、
いつか参加したいなーと思ったりしました。

まぁ、そのいつかは
きっと来ないのでしょうけどね。